多摩 小金井、川崎 麻生 百合ケ丘のご葬儀・お葬式は葬儀社の多摩式典へ。
多摩式典 小金井会館、百合丘セレモニーホール、寺院、専門斎場など、ご要望にあわせたご葬儀を心を込めてご奉仕いたします。

365日24時間相談員が対応いたします。 0120-55-7089
インターネットでのお問い合わせはコチラ
  • トップページ
  • 葬儀のご案内
  • ご葬儀の流れ
  • 葬儀費用について
  • 葬儀後の諸手続き
  • ご相談・お問い合わせ

納骨・四十九日法要(七七日忌)

あわただしいなか葬儀を終えられ、寂しさもひとしおと拝察いたします。
葬儀後もさまざまな手配が必要になりますが、当社が心をこめてお世話いたします。

忌日表の作成

当社で忌日表を作成し、これからの諸手続きや供養のすべてについてお知らせいたします。

仏壇

仏壇選びから納品、入魂式まですべてお任せください。
宗派別お飾りなどもご案内いたします。

各種礼状の作成

お世話になった方々や供物をいただいた方々など、
それぞれに失礼のない礼状を作成いたします。

墓石

建墓には費用と時間を要します。
何なりとご相談ください。入魂式までお世話いたします。

葬祭費(埋葬料)の受給手続き

遺族に支給される葬祭費(国民健康保険)や埋葬料(社会保険)の手続きをお知らせいたします。

忌明け法要

法要の進めかたから会食時のご挨拶まですべてご案内いたします。

諸手続き

各種保険、年金、名義変更など、必要事項をリストアップし
必要書類と窓口をお知らせいたします。

専門機関・無料相談所のご紹介

相続、税金問題等の専門家をご紹介いたします。

忌明け法要(七七日忌)の準備

菩提寺とご相談のうえ日時などをお決めください。
案内状、料理、返礼品の準備などいたします。

新盆の準備

7月13日から16日まで(地域によっては1ヵ月遅れの旧盆)に亡くなられてから初めてのお盆を務めます。
その進め方をご案内いたします。

忌明け状の印刷

忌明け法要に間に合うよう早めに作成します。

喪中はがき

年末には、年賀欠礼のはがきを投函します。

本位牌の準備

忌明けまでに本位牌(塗りの位牌)をご支度いたします。

一周忌の準備

菩提寺とご相談のうえ日時などをお決めください。案内状、料理、返礼品の準備などいたします。一周忌で招く人は、三親等くらいまでに広げ、故人と親交の深かった方々もお招きするのが一般的のようです。法要は亡くなった翌年の同じ月日に行いますが、出席者の都合を考え早めの日曜や祭日に行うことが多くなりました。一周忌のあとは、亡くなって満二年目の三回忌、満六年目の七回忌、以後、十三回忌、十七回忌、二十三回忌、二十七回忌、三十三回忌、五十回忌、百回忌の順で法要を営みます。


お問合せはコチラからどうぞそのほか、何なりとご相談ください。心を込めてお世話させていただきます。

表

緊急で葬儀をご依頼の方

突然のことでさぞお悲しみと存じます。 私たち、多摩式典がお手伝いをさせて頂きます。ご連絡を頂きすぐにお迎えにあがります。 フリーダイアル0120-55-7089

実際にお会いしてお打ち合わせをします。
お打ち合わせ後にキャンセル頂いてもかまいません。
私たちは、お客様にご納得頂いた上で、ご葬儀をお手伝いしておりますので、ご遠慮なくご相談下さい。

■対応地域

対応地域

東京都小金井市を拠点に、東京23区、新座市、西東京市、武蔵野市、三鷹市、調布市、狛江市、清瀬市、東久留米市、東村山市、小平市、国分寺市、府中市、多摩市、町田市、神奈川県川崎市のご葬儀に対応いたします。

スタッフ募集

■if共済会

if共済会は「もしも」のときのご負担をすこしでも軽くできるように誕生した。
全国ネットの「安心と信頼」の相互扶助システムです。

詳しい内容

■多摩式典は全葬連加盟
  葬儀社

全葬連は、ご遺族の「こころ」をかたちにする信頼できる葬儀社の全国ネットワークです。
多摩式典は全葬連加盟葬儀社です。

詳しい内容

▲このページのTOPへ戻る